歓迎会の景品 おすすめ

ここの歓迎会スゴイ…っ!歓迎会が盛り上がる景品はどれだ?

最高に盛り上がる
歓迎会おすすめ景品!

最高の仕事をするために、チームワークがなにより不可欠。その最初の儀式が『歓迎会』です。

初めての人が不安にならないよう、みんなと一緒に楽しめるような歓迎会をつくっていきたいですよね。

その中で意外と大事なのが景品選び
しょぼい景品では、せっかくのゲーム・出し物がガクッと盛り下がってしまうかも。

景品選び1つで会社・幹事の評価が変わるだってありうる!
では格の上がる景品選びのポイントとは、いったい何なのか?
歓迎会が盛り上がるあるテクニックとは…?

仲間同士の絆が深まる歓迎会にしたいあなたは必見


 

おっ、イイね!盛り上がる歓迎会に置きたい景品!人気をランキングにしてみると?

盛り上がる!喜んでもらえる!歓迎会のおすすめ景品
歓迎会の景品を用意するなら、みんなが喜んでくれるようなものにすると盛り上がるでしょう。盛り上がる景品選びのコツはこちら!

おさえておこう!景品選びのポイント

参加者のことを考えて景品を選ぼう
男性なのか、女性なのか、また年齢層はどうか把握しておきましょう。男女選ばない景品としてはグルメや雑貨などが挙げられます。
普段は自分で買わないようなちょっといいものを入れよう
せっかくの景品ですから、いいものを。間違い無しのグルメや、おしゃれな雑貨、旅行券など、景品としてもらってうれしいものを入れておきましょう。キッチン用品などもうれしいものです。
持って帰りやすいものにしよう
せっかくおしゃれであっても、重いもの、割れ物は持って帰れません。送迎がない方、自転車や歩きの人のことも考えて、商品券、カタログギフト、目録を用意しておくと親切です。
グルメ(カタログギフト、目録)

盛り上がる!喜んでもらえる!歓迎会のおすすめ景品

みんな知ってる松阪牛などのブランド和牛は目玉にも最適!ほかにもカニや産地直送のお米など、もらってうれしいグルメは景品の定番。もちろんものでは持って帰れませんが、カタログギフトや目録も充実し、持って帰りやすいのが特徴です。

チケット・券(テーマパークのチケットや図書券など)

盛り上がる!喜んでもらえる!歓迎会のおすすめ景品

ディズニーチケットは景品一等賞の定番。また商品券や図書券・カードも喜ばれますし、いまならスマートフォンで使えるPOSAカードもグッド。iTunesカード、GooglePlayカードは小さくて渡しやすいのもいいですね(OSにより使えるものが違うため、2種類あるといいかもしれません)。

おしゃれ・質のいい日用品が選べるカタログギフト

盛り上がる!喜んでもらえる!歓迎会のおすすめ景品

おしゃれなグラス・カップやお皿などの食器、肌触りにこだわったタオルやキッチン用品など、質の良いものを揃えたカタログギフトがあります。ぱっとみて日常で使ってみたいものをがあると喜んでくれるでしょう。

食器やお菓子などが選べるカタログギフト

盛り上がる!喜んでもらえる!歓迎会のおすすめ景品

ギフトの代表であるお菓子やコーヒーは、男女関係なく喜んでもらえる景品の定番といえます。バウムクーヘンやフィナンシェなどの焼き菓子やアイスなどが揃ったカタログギフトを探してみては?とくに『リンベル』には予算・種類が豊富にあります。まずは見てみるのがいいでしょう。

男性に最適なのは仕事でつかえるブランドの小物やデンタルケア製品、家族でつかえるギフトやチケットのようなもの。
女性にはブランドものやチケットのほか、美顔器などの美容用品も喜んでもらえます。

予算の問題もありますので、一等賞~三等賞はいいものを、ほかは参加賞を上げるなど工夫してみましょう。

【注目】喜ばれる景品の定番!外さないグルメといえば?

盛り上がる!喜んでもらえる!歓迎会のおすすめ景品

ここで注目したいのが「グルメ」。
私が景品にグルメを推すのは以下の理由からです。

  • 家族・仲間同士で楽しめる
  • 消え物なので邪魔にならない
  • 人は、美味しいものが大好き!

美味しいものを食べたいけど、給料・小遣いをやりくりしていると、
割引もので済ませることも多いハズ。

だからこそ、もらえるものなら「特別旨いものがいい!」とあなたも考えるのでは?

グルメにもいろいろありますが、
みんなから絶賛を浴びるものといえば『国産和牛』ではないでしょうか!

和牛とは、肉質を一体一体管理しながら、厳しい基準をクリアした一握りのお肉のことです。

あぶらの霜降り、舌でとろける味わい、見た目にしてはやわらかい肉質は、世界から注目を浴びるほど。

拍手喝采の歓迎会、開いてみませんか?

喜ばれる贈り物を選ぶ

 

専門店では、景品にしやすいようにカタログギフトや目録など、商品種類を充実させています。ぽんと渡したら、相手の好きなときに注文してもらうだけです。


 

歓送迎会の流れや出し物 みんなが楽しめるために

盛り上がる!喜んでもらえる!歓迎会を盛り上げるには?
せっかくの歓迎会、みんなに楽しんでほしいですよね?会を盛り上げるにはどうするか?歓迎会の流れとともに、盛り上がるポイントをチェックしていきましょう。

歓送迎会の流れ歓迎会を盛り上げるには?
1.開会・上司の挨拶
2.歓迎する方の紹介や自己紹介・挨拶
3.乾杯・歓談・ゲーム・出し物(あれば)
4.締めの挨拶
会を盛り上げる出し物とは?歓迎会を盛り上げるには?
ゲームやBINGOなど
コスプレ
楽器演奏や歌・ダンス
お笑いネタ
チーム・協力して行うゲーム

歓迎会の進行は、幹事の方がうまく行っていきましょう。
上司に挨拶のお願い、迎え入れる方の自己紹介や乾杯、出し物など、うまく進めていきます。

もちろん、歓迎会自体だけでなく、歓迎会前の進め方も大事です。
日取りの決定・連絡や、会費を集める、当日の動きなど、速やかに伝達しておきます。
かんたんにまとめてお知らせ用の案内をつくっておくとみんな分かりやすいですよ。

幹事は会が終わったら会計報告があります。金額は全てメモしておきましょう。

歓迎会の一人あたりの予算について

一人あたりの会費の相場は4~5000円となります。主な内容はお店のコース料金と景品の金額です。この2つで調整していきましょう。
迎え入れる方は無料にしてあげると親切です。

歓迎会を盛り上げるための”裏”テクニック

「歓迎会を楽しくするために出し物をしたが、思ったほど盛り上がらなかった…」
こんな失敗、以外とあるんですよね。

出し物については先程挙げた通りですが、より確実に盛り上げるために「サクラ」を使う手もあります。

人は、場の雰囲気についていくものです。シーンと静まりかえった中、拍手や掛け声、笑い声を上げることは恥ずかしいもの。
ここで、率先して行っていく人を決めておくのです。笑いや拍手を誘導し、自然と周りが盛り上がっていくようにしていきましょう。

流れや景品について NGなこと

歓迎会におけるマナーを知っておこう
歓迎会を成功させるためにも、ちょっとした細かいマナーも知っておきたいところ。人も集まるため、直前になって慌てないようにしましょう。

お店を予約するときの注意すること
お店も予約が終わったのに直前になって参加できない人が…!なんていうこと、ありますよね。そんな時のために予約のときに、人数の増減、金額の確認などは行っておきましょう。そしてみんなには、「キャンセルの場合はいつまでに誰々に」と伝えておきます(案内に書いておけばOK)。
席順を誘導せず、みんなに適当に座らせる
席順のマナーを知っていますか?席順に「上座」「下座」があり、役職・年齢などによって座る順番が決まってきます。基本中の基本とはいえ、知らない人もいるかもしれません。幹事がリードして席を誘導するとスムーズです。
重いものや割れ物を景品にする
レンジや掃除機のような家電製品などあまりにも大きくて重いものは、車の方以外は持ち帰りにくいもの。また、割れ物自体はマナー違反とはいえませんが、やはり持ち帰りの最中に割れてしまう可能性もあります。カタログギフトなどにしてあげるのがいいでしょう。
人に不快感を与えるようなことや出し物をする
特定の人をいじる・いじめる、パワハラ、セクハラ行為をする、一発芸を無理強いするなどは控えることです。する側は”ちょっと”のつもりでも、される側は非常に不快感を持ちます。また、見ている方も不快です。
また、他人にも迷惑がかかる大音量・酔って暴力的になる・ナンパをするなどもNGです。大人としての最低限のことですね。
乾杯の注意事項
乾杯が終わるまで飲み物に口をつけることはNG。まず最初に飲み物が配られますが、みんなに行き渡るまで待ち、会の始まりを告げ、乾杯の合図があったら乾杯をして、初めて口につけます。また乾杯する際は、上司よりもグラスを下に下げることを意識しましょう。

これらは基本中の基本、常識といえますが、飲みの席には羽目をはずしてしまう方も少なくありません。
つねに意識しておくべきでしょう。

そして一番大事なのは楽しむ心!歓迎会を成功させ、仕事や取り組みでも最高のチームワークを発揮しましょう!

和牛のカタログギフト、あります

和牛を贈る

  • 和牛ほど、愛情のこもったグルメはない!?
  • カタログギフトなら有効期限も長めで失礼にならない
  • 意外に贈りやすい価格が充実

喜ばれる贈り物を選ぶ

お祝い事による贈り物には、地域などの慣習のほか、食べ物の好き嫌いもあります。贈り物をする前に確認しておくのが安心です。

関連ページ

結婚祝いのプレゼント
結婚祝いで喜ばれるのは?厳しいしきたりの中で,相手を気遣って喜んでもらえるプレゼントは…
結婚内祝いの贈り物
内祝いを贈るならこれがポイント!結婚のお返しだから、やはりある程度のマナーがあります。のしの表書き・水引き・名前などのほか、プレゼントのマナーを知っておこう
(赤ちゃんが生まれた)出産祝いで贈るなら?
赤ちゃんが生まれたらしい、お祝いしよう!でもなにを贈ったら?へんなもの贈るのも失礼だし…出産祝いで大事なことと、マナーについてはこちら
(赤ちゃんのお祝いありがとう)出産内祝いの贈り物
せっかくだから喜んでほしい!でもなにを贈れば…赤ちゃんのお披露目である出産内祝い。プレゼントするものやどんなマナーがあるのかはこちらをチェックしてみてください
(新しい高校生へ)高校合格・入学御祝のプレゼント
今時の高校生が喜んでくれるものってなんだろう?合格祝い・入学祝い、なにを贈るべき?
(合格おめでとう)大学合格・入学御祝のプレゼント
大学受かったって!なにかお祝いしなくちゃ!でもなにを贈れば…と迷っているならまずはいまの大学生がもらってうれしいものを知っておきましょう。マナー違反も知っておけばカンペキ
(我が子の祝福ありがとう)入学祝いのお返し・入学内祝いの贈り物
幸せを自分の幸せをあの人におすそ分け!幸せと成長が伝わる入学祝いのお返し選び、どんなものをプレゼントする?
(がんばって!)就職祝いのプレゼント
新しい旅立ちをどうやって応援する?就職のお祝いでもらうものは、本人とってはパワーを受け取るのと同じ。辛い毎日に負けず、踏ん張るための光明にもなりうるのです。どんな贈り物なら応援してあげられるでしょうか?
(元気でいてね)還暦祝いのプレゼント
これからも元気でいてほしいあの人にプレゼント!還暦祝いといえば赤いちゃんちゃんこですが、最近の事情と照らし合わせて贈り物は考えた方がいいでしょう。いまならなにが喜ばれる?
就職祝いのお返しのマナーやおすすめプレゼント
社会人としてちゃんとできるマナーってなに?就職祝いをいただいてお返しを考えているあなたに、最低限知っておきたいマナーやプレゼントについてまとめてみました
送別の品選びのポイント
仲間、上司、先輩の最後。気持ちよくおくってあげるには、どんなプレゼントがいいだろう?外さないプレゼント選び、喜んでもらうためのポイントはこちら